FC2ブログ

怪我をしない、 させない。

            M1540004.jpg

 このほど20代男性が入会し、一般の部白帯会員は、女性7人男性7人となりました。
 6年前のことになりますが、初心者の女性が外部からの出稽古参加者の受身を取っていて、怪我をしたことがあります。

 市原合気会のモットーは
【 怪我をしない、させない 】

技をかける時、力を入れると怪我をします。
受身を取る時、力を入れて我慢しても怪我をします。

自分も怪我をしない。
相手にも怪我をさせない様に注意してください。

白帯男性の皆さんは、特に白帯女性との1対1の稽古は当面しない様に。
黒帯の男性、女性はたくさんいるので。

掛り稽古の時は、初心者が受身が取れる様、
黒帯会員の皆さんご指導よろしくお願いします。

合気道に試合はありません、勝敗を争いません。
和気あいあい、稽古しましょう。

市原合気会 昇級審査技

 市原合気会の五級~一級昇級審査技ビデオ作成しました。
希望者にはダビング致します。
テレビで見る方はブルーレイデスク等
PCで見る方はUSBメモリー等
用意して下さればダビングします。

久保治樹

追伸 技は将来的には変化するものなのであしからず。

市原合気会会員数

 合気会より合気人口調査依頼があり、市原合気会は47名。
沢山いるんだと改めて実感しました。
 有秋教室は60代前後の入門者が増え、女性教室は毎年定期的に入り、八幡教室は中学・高校生が5人も。
市原合気会、今年で35周年。所属道場は4か所。
現在、四段以上の高段者14名もいます。これからも稽古場所・道場を皆さんで開設。
是非教える立場になってもらいたいと思っています。 

「気を合わせる」 について

  八幡教室 道場正面に 「気を合わせる」 と掲示しています。

 「気」 とは
「取り」 「受け」 共に 合わせようとする気持ちを持つこと
共に 相手に合わせることを 意識すること


 「気を合わせる」
「取り」は「受け」の技量に合わせる気持ちを持ち 力任せに技をかけない
「受け」は「取り」の動きを感じ取り合わせる気持ちを持ち 力を入れて「取り」の動きに抵抗したりしない

合気道の 「取り」と「受け」は 試合の相手でも 敵でもなく 稽古の仲間 同士である
お互いに 相手の動きに応じて 「気を合わせる」稽古を通して 共に高め 成長する事が大切

平成30年合気道錬成大会

2018錬成大会-集合写真-2(圧縮版)

参加21道場 参加者130名で開催。8人の先生による稽古指導となりました。
市原合気会から久保和美六段、錬成大会稽古指導を担当しました。 
プロフィール

aikikubo

Author:aikikubo
大学から合気道をはじめて53年。体力・筋力に頼らない合気道を求め続けています。市原合気会は毎回25人前後で稽古しており、半数以上女性会員で力ずくで技をかけない稽古環境に恵まれています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR